ようこそ川尻へ
川尻は、熊本市中心部よりR3を南下する事7q、川尻町・八幡町・元三町・野田町の四町で構成され、2,850戸9,800人の川尻です。水路に恵まれ水上交通の要として、400年の昔から栄えた町で、江戸時代には肥後五ヶ町として藩の重要拠点でした。西南戦争の薩摩軍の本陣跡もあり家屋は現在フランス料理店として活躍しています。その昔 往来の拠点であった為、桶・刃物・染め物など今尚熊本県指定伝統工芸品としてその名を残し生産されています。また江戸期の町筋・土蔵作りの商家など昔ながらの町筋が残されています。
川尻商店街連合会
〒861-4115 熊本県熊本市川尻2-5-5
fine-m@ninus.ocn.ne.jp